So-net無料ブログ作成

林葉直子が重度の肝硬変で死の淵!棋士からの転落人生!劣化! [エンタメ]


Sponsored Link

133-hayashibanaoko1.jpg

【詳しい記事全文を読む】

元女流棋士で作家、タレントの

林葉直子さんが、「ノンストップ!」に

出演した際に、重度の肝硬変であることを

告白しました。

治る見込みがないそうで、何度か入院も

したそうですが、現在は福岡で

独り暮らしをしているそうです。


林葉直子が重度の肝硬変!不倫騒動、借金地獄!激しい劣化!

林葉さんというと、11歳で女流アマ名人戦で優勝。
14才で初タイトルの女流王将となるという華々しい
人生をおくっていました。

美しい美貌で将棋も強く、世間から一目おかれていた
棋士でした。

ところが、1994年に対局に現れなかったことで
失踪騒動となり、将棋連盟から150万の罰金の処分を
受けます。

また中原氏との不倫騒動でその後の人生が狂い始めます。

不倫騒動、借金地獄に陥った林葉さんはそのストレスのため
激しく劣化してしまいました。

詳しくはこちら⇒【詳しい記事全文を読む】


Sponsored Link



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。